「朝鮮労働党万歳!」平壌本部
http://wsdprk.blogspot.com/に移転しました

ブログトップ  

カテゴリ
全体
朝鮮音楽
その他音楽
朝鮮
総聯・在日同胞
南朝鮮
日本
世界
北朝鮮用語の基礎知識
未分類
以前の記事
2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
倉庫
  • mediafire
    upした朝鮮音楽mp3
  • モガディシュ支部
    朝鮮のうた第34集「行事音楽曲集」のmp3あり。
  • 仮設川崎支部
    何もない
  • 検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
     
     ● 

    タグ:戦時歌謡 ( 4 ) タグの人気記事

     ● 

    我らは勝利した

    リ・ミョンサン作曲の「我らは勝利した」。祖国解放戦争(朝鮮戦争)直後の創作なので、一応戦時歌謡に分類できよう(普天堡の「戦時歌謡連曲」にも入ってるし)。この歌、本当はもう少し早く紹介したかったんだが、先月は色々と忙しくて、前回の更新から丸一ヶ月空いてしまった。
    我らは勝利した 歌詞日本語訳

    祖国の 自由と 独立のため
    あまたの高地と 空と海から
    愛する祖国の領土 勇敢に死守して
    敵どもを打ち破り 我らは勝利したよ
    輝かしい勝利の旗 ひらひら 翻り
    英明なる首領様の尊き志を仰ぎ
    明日の燦爛たる 建設へ向け進もう
    明日の燦爛たる 建設へ向け進もう

    万代 とわに享受する 幸福のため
    奸悪な敵どもの悪足掻きにも
    厳しい苦難 退けて この日を信じて
    増産の炎となり 我らは勝利したよ
    輝かしい勝利の旗 ひらひら 翻り
    英明なる首領様の尊き志を仰ぎ
    明日の燦爛たる 建設へ向け進もう
    明日の燦爛たる 建設へ向け進もう

    • 我らは勝利した - mediafire
      血の海歌劇団。朝鮮のうた第43集 リ・ミョンサン作曲集1 より

    a0072616_1201962.jpg

    ところで、いよいよ今日からですね…。発射成功を祈っております。
    [PR]
    by vchangun | 2009-04-04 01:22 | 朝鮮音楽
     ● 

    決戦の途へ

    民族最大の名節までいよいよ残り10日を切りました・・・

    でもその前に、「塹壕の中の我が歌」に続いて戦時歌謡をお届けしようと思います。1951年創作の「決戦の途へ」です。
    決戦の途へ 歌詞日本語訳

    苛烈な戦闘のあの丘
    血を流した同志を忘れられようか
    斃れた戦友の恨みを晴らすべく
    行こう、友よ 殲滅の道に
    万歳 万歳 万歳 高く叫び
    敵の火点を陥として前へ
    敵の火点を陥として前へ
    行こう、友よ 決戦の道へ

    敵の銃口をその身で阻んだ
    戦友の死を無駄にするものか
    命令は下った 弾雨をくぐり
    行こう、友よ 殲滅の道に
    万歳 万歳 万歳 高く叫び
    敵の火点を陥として前へ
    敵の火点を陥として前へ
    行こう、友よ 決戦の道へ

    血をもって勝ち行くこの道が
    懐かしい故郷に伸びている
    首領に誓った赤い心で
    行こう、友よ 殲滅の道に
    万歳 万歳 万歳 高く叫び
    敵の火点を陥として前へ
    敵の火点を陥として前へ
    行こう、友よ 決戦の道へ
    朝鮮で「戦時歌謡」というと祖国解放戦争(朝鮮戦争)中に創作された歌のことを指します。「将軍様の健康は我らの勝利~~」ってな調子の現代の軍歌も良いですが、戦時歌謡の魅力は正統派軍歌が多いということではないでしょうか。「決戦の途へ」然り、「海岸砲兵の歌」然り。

    あああ、で、国立交響楽団による演奏をupしておく。以前eSnipsの方にうpした気がするが、あれはもうポアということで再ŭp。
    • 決戦の途へ - mediafire
      国立交響楽団第9集より。全長9分7秒

    a0072616_2259554.jpg
    ▲ネナラより

    「タグ」機能を試験運用中・・・
    まだ不完全です


    ===========
    2009/02/08 追記

    mp3のリンク先が間違っていたので直しました。申し訳ありません。
    [PR]
    by vchangun | 2009-02-07 23:01 | 朝鮮音楽
     ● 

    塹壕の中の我が歌

    祖国解放戦争(朝鮮戦争)期の歌謡「塹壕の中の我が歌」です。
    塹壕の中の我が歌 歌詞日本語訳

    塹壕の中の我が歌 故郷まで響け
    祖国を守ろうと銃を取って3年3ヶ月
    敵弾降り注ぐ苛烈な戦いも
    手柄を立てよとのお言葉を肝に銘じて戦った
    手柄を立てよとのお言葉を肝に銘じて戦った

    塹壕の中の我が歌 故郷まで響け
    我らの幸福を奪おうとする怨讐米帝を打ち破り
    輝く勲章を胸にして我が家に帰れば
    愛する父母妻子の両手に抱かれよう
    愛する父母妻子の両手に抱かれよう
    ワンジェサンによる器楽版をupしておきます。
    • 塹壕の中の我が歌 - mediafire
      ワンジェサン軽音楽団第76集 器楽曲集19より

    a0072616_1222204.jpg
    ▲『朝鮮革命博物館 下巻』より
    [PR]
    by vchangun | 2008-12-06 12:26 | 朝鮮音楽
     ● 

    海岸砲兵の歌

    おはよう。今日は不世出の名曲「海岸砲兵の歌」を紹介する。
    海岸砲兵の歌 歌詞日本語訳

    撃て 撃てや 憤怒に満ちた 我らの砲よ
    撃て 撃てや 今ぞ撃て
    我らの故郷と 我らの尊き血のために
    復讐に沸く心の炎は高まる
    母よ 我が兄弟姉妹よ
    敵がこの地に揚がることは出来ない
    我らは祖国の海岸守る海岸砲兵
    撃て 撃てや 今ぞ撃て

    撃て 撃てや 勇ましい 我らの砲よ
    撃て 撃てや 今ぞ撃て
    敵の飛行機 海深くに葬り
    祖国を保衛する英雄になろう
    月尾島の青い水も歌う
    その日のために戦って行こう
    我らは祖国の海岸守る海岸砲兵
    撃て 撃てや 今ぞ撃て

    撃て 撃てや 栄光に満ちた 我らの砲よ
    撃て 撃てや 今ぞ撃て
    朝鮮人民が永久に輝く自由の為
    全世界人民は一つに団結した
    将軍様が教え導いて下さった術で
    勝利の旗が翻る
    我らは祖国の海岸守る海岸砲兵
    撃て 撃てや 今ぞ撃て
    こんなところだ。바로は「すぐに、ただちに」という意味だが、「今ぞ撃て」の方がなんかかっこいいし語呂も良いのでそうした。それから普天堡電子楽団版では「우리들은 조국해안 지키는 포병이다」(我らは祖国の海岸を守る砲兵だ)となってるね。

    それで、この「海岸砲兵の歌」は祖国解放戦争(朝鮮戦争)中の1952年に創作され、映画「月尾島」(ウォルミド)の戦闘シーンのBGMとして使われたことでも知られる名曲だ。「月尾島」からの録音は以前カリーニングラード支部にUPした普天堡版はここで聴ける↓
    http://124.154.213.100:5634/ (現在落ちている、復旧したらURL貼る)


    a0072616_2328688.jpg
    ▲『朝鮮画報』1970年2月号より。「『砲弾一発で敵艦一隻を!』訓練にはげむ砲兵」と説明には書いてあるが、どうせなら海が入るように撮ればよかたのに。それと「月尾島」の海岸砲兵は朝鮮人民軍海軍の所属だったが、写真の海岸砲兵は違うようだ。

    ----------
    2007/11/04追記

    普天堡の「海岸砲兵の歌」、探したらここにあった↓
    http://download2.sovmusic.ru/sam/s1657.mp3

    ついでに「偵察兵の歌」も↓
    http://download2.sovmusic.ru/sam/s1668.mp3

    一応esnipsにもupしておいた

    ----------
    2008/05/02

    こういうわけで訳詞を修正。
    [PR]
    by vchangun | 2007-10-31 23:34 | 朝鮮音楽