「朝鮮労働党万歳!」平壌本部
http://wsdprk.blogspot.com/に移転しました

ブログトップ  

カテゴリ
全体
朝鮮音楽
その他音楽
朝鮮
総聯・在日同胞
南朝鮮
日本
世界
北朝鮮用語の基礎知識
未分類
以前の記事
2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
倉庫
  • mediafire
    upした朝鮮音楽mp3
  • モガディシュ支部
    朝鮮のうた第34集「行事音楽曲集」のmp3あり。
  • 仮設川崎支部
    何もない
  • 検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
     
     ● 

    タグ:セマウル運動 ( 2 ) タグの人気記事

     ● 

    ウガンダ

    NHK総合の番組でついさっきウガンダの子供達が歌を歌ってる映像がちょっと流れたけど、字幕の歌詞が「セマウルの歌」そっくりだったなあ。

    うろおぼえだが、
    「みんなで力を合わせて働いて、よい村をつくろう、よい国を作ろう」
    みたいな感じ。

    このウガンダの歌がセマウル運動と関係あるかどうかは知らないが、韓国は「セマウル運動中央研修院」などの機関を通じてアフリカ諸国をはじめ第三世界の行進国に対してセマウル運動を布教している。やはりかつて第三世界にそれなりの影響力を持っていた北への対抗という意味合いもあったのだろう。

    ↓これについてはそのうち...a0072616_2240032.jpg

    [PR]
    by vchangun | 2008-05-07 22:40 | 世界
     ● 

    セマウルの歌

    おはよう。最近、南朝鮮の「セマウルの歌」にはまっている。
    セマウルの歌 歌詞日本語訳

    夜明けの鐘が鳴ったよ 新しい朝が明けたよ
    きみもぼくも起きて 新しい村を育てよう
    住みよい我が村 我らの力でつくろう

    藁葺きの家もなくして 村の道も広げて
    みどりの庭をつくって まめに整えよう
    住みよい我が村 我らの力でつくろう

    互いに助け合い 汗を流して働き
    所得増大 力を尽くして 富者の村をつくろう
    住みよい我が村 我らの力でつくろう

    我らみな力強く 戦いながら働いて
    働きながら戦って 新しい祖国をつくろう
    住みよい我が村 我らの力でつくろう
    セマウル(新しい村)運動は、1970年代に朴正煕大統領が推し進めた農村の近代化運動。その公式テーマソングとして朴正煕が自ら作詞作曲したのがこの「セマウルの歌」である。

    a0072616_13204634.gifセマウル旗

    セマウルの歌 (Real Audio)

    ヒョドハジャ(孝道しよう).com」で「セマウルの歌」のFLASHを視聴できる。はじめに「毎月8日はお焦げデー」というメッセージが出て、それから歌が始まる。

    練炭が踊ってたり、かぶらに羽が生えて飛んでたり、塀の後ろで日本人やら黒人やらが指をくわえて見てたりと、なかなか愉快。「村の道も広げて みどりの庭をつくって」の部分ではニュイっと道が広がって、地面が隆起してポコポコっと丘が現れる。「푸른동산」は「みどりの庭」と訳したけど、正確にはプルンは「青い」で、ドンサンというのは韓日辞典によれば「家の近くにある小山や丘」とか「築山のある庭園」のことだという。それから男どもが博打をしているところに上から女の子が降ってきてセマウル旗を振りながら暴れてる場面があるが、かつての韓国では博打で負けて農地を取られたりというのはよくあったことらしい。



    a0072616_2174518.jpg
    ▲「崩れゆく朴正煕傀儡政権を打倒しよう!」
    [PR]
    by vchangun | 2008-01-06 13:57 | その他音楽