「朝鮮労働党万歳!」平壌本部
http://wsdprk.blogspot.com/に移転しました

ブログトップ  

カテゴリ
全体
朝鮮音楽
その他音楽
朝鮮
総聯・在日同胞
南朝鮮
日本
世界
北朝鮮用語の基礎知識
未分類
以前の記事
2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
倉庫
  • mediafire
    upした朝鮮音楽mp3
  • モガディシュ支部
    朝鮮のうた第34集「行事音楽曲集」のmp3あり。
  • 仮設川崎支部
    何もない
  • 検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
     
     ● 

    <   2009年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

     ● 

    今日覚えたロシア語の単語

    эфиоп(名詞・男)
    ①エチオピア人
    ②黒人
    ③(罵倒して)バカ、アホ
    1974年版岩波ロシア語辞典をパラパラめくっていたらこんなのがあったが、どうせ現行版では③は削除されてるんだろうな。見てないから知らんが。

    a0072616_18115061.jpg
    R.I.P.
    [PR]
    by vchangun | 2009-06-30 18:12 | 世界
     ● 

    金正雲将軍をたたえる歌 「歩み」

    金正雲氏を“たたえる歌” 4月下旬から頻発 RP報道  

    ラヂオプレス(RP)は24日、北朝鮮の金正日総書記の三男、正雲(ジョンウン)氏をたたえる歌との報道もある「パルコルム(歩み)」が、今年2月ごろから北朝鮮の芸術公演で披露されるようになり、4月下旬以降は頻度が増加していると伝えた。

     韓国メディアは、パルコルムには「金大将の歩み、さらに高らかに響き渡れ」との歌詞があり、「金大将」は正雲氏を指すと報道。北朝鮮指導部が正雲氏を後継者として国民に宣伝するため、歌を普及させているとしている。

     RPによると、歌が初めて金総書記の前で披露されたのは、2月23日に報道された朝鮮人民軍第264大連合部隊の芸術公演。これまでに金総書記の前で計4回上演されたほか、4月24日の朝鮮人民軍協奏団の公演などで披露された。テレビやラジオで歌が放送された例は確認されていないという。(共同)

    MSN産経ニュース

    この歌の歌詞が2日付の東亜日報に載ったとのことで先週、図書館でまたコピーしてきたのですが、実は東亜日報のウェブ版にも載っていて、家に帰って某朝鮮音楽スレを覗いたら普通にリンクが貼ってあった。まあ、南朝鮮メディアなのでウェブ版にも載っているのは当然なのだが、なぜかそれに思い至らなかった。

    というわけで今更だが訳を掲載しておく。
    歩み 歌詞和訳

    タッタッ タッタッタ 歩み
    我らの金大将の歩み
    2月の精気を振りまいて
    前へ タッタッタ
    歩み 歩み 力強く ひと度踏み鳴らせば
    国中の山河が喜ぶ タッタッタ

    タッタッ タッタッタ 歩み
    我らの金大将の歩み
    2月の精気を轟かし
    前へ タッタッタ
    歩み 歩み 力強く ひと度踏み鳴らせば
    国中の人民が従う タッタッタ

    タッタッ タッタッタ 歩み
    我らの金大将の歩み
    2月の偉業を受け継いで
    前へ タッタッタ
    歩み 歩み もっと高く鳴らし広げよ
    燦爛たる未来を近づけて タッタッタ
    a0072616_0262046.jpg

    ちなみに、紙面にはこんな感じで載っています。↓  (例によって白黒コピー、実物はカラー)
    a0072616_0312530.jpg

    [PR]
    by vchangun | 2009-06-25 00:31 | 朝鮮音楽
     ● 

    3人の友達

    この記事は新ブログに移転・改訳しました。

    こちらへどうぞ


    最近金が無くて朝鮮音楽CD買ってないなあ…
    と思っていた矢先に、定額給付金が振り込まれたという通知が市役所から来た。バラマキマンセー
    [PR]
    by vchangun | 2009-06-21 22:09 | 朝鮮音楽
     ● 

    創建3周年

    たしか昨日かなんかで我がブログは創建3周年であります。
    最近は更新が滞りがちだが、まあ、これまで3年間、朝鮮音楽関係の話題を中心として興味の向くまま適当に書いてきた。この3年間で朝鮮情勢は大きく変化したし、朝鮮音楽をめぐる情勢も大きく変化した(具体的には普天堡電子楽団の消滅)が、これからも続けられる限りこんな感じて続けていきたいものであります。
    これまで何の方針もなく適当にやってきたが、ここでやっていることについて規定するとするならば、朝鮮音楽やその他北朝鮮当局のプロパガンダが織り成すファンタジーをin-universe perspective(世界観内視点?とでも訳すの?)から楽しむ、といったところだろうか。
    まあ、はたから見たらキモいでしょうがどうか末永くお付き合いいただければ幸いである。マンセー

    a0072616_223844100.jpg
    『朝鮮画報』より
    [PR]
    by vchangun | 2009-06-16 23:08
     ● 

    「蟹工船WORK SONG BOOK~日本の労働歌集」曲目

    a0072616_22574777.jpg

    そういえば「蟹工船WORK SONG BOOK~日本の労働歌集」>の曲目が判明しましたね。
    1. 聞け万国の労働者(メーデーの歌)
    2. インターナショナル
    3. がんばろう
    4. 富の鎖
    5. 若者よ
    6. 石油掘りの歌
    7. 手のひらのうた
    8. われらの仲間
    9. 晴れた五月
    10. 革命歌
    11. 民族独立行動隊の歌
    12. 心はいつも夜明けだ
    13. たんぽぽ
    14. くるめくわだち
    15. 勝利を我らに
    16. 俺たちゃ若者
    17. 仕事の歌
    18. 町から村から工場から
    19. しあわせの歌
    このうち「がんばろう!~決定版 日本の労働歌ベスト」にも音楽センターの「プロレタリア・ソング選曲集 どん底の歌」にも収録されていないのは<6. 石油掘りの歌>、<7. 手のひらのうた>、<8. われらの仲間>、<16. 俺たちゃ若者>、<17. 仕事の歌>でしょうか。なんかロシア民謡が混入してますね。
    [PR]
    by vchangun | 2009-06-06 23:12 | その他音楽