「朝鮮労働党万歳!」平壌本部
http://wsdprk.blogspot.com/に移転しました

ブログトップ  

カテゴリ
全体
朝鮮音楽
その他音楽
朝鮮
総聯・在日同胞
南朝鮮
日本
世界
北朝鮮用語の基礎知識
未分類
以前の記事
2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
倉庫
  • mediafire
    upした朝鮮音楽mp3
  • モガディシュ支部
    朝鮮のうた第34集「行事音楽曲集」のmp3あり。
  • 仮設川崎支部
    何もない
  • 検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
     
     ● 

    <   2008年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

     ● 

    あああああああああ

    先週あたりに紹介した音楽センターの新しいCD「プロレタリア・ソング選曲集 どん底の歌」のカバーの絵ですが、これは昔発売された「日本労働歌革命歌選集 戦前編 解放のうたごえ」というレコードからの使い回しなんですね。(参考リンク
    出所が気になります。

    ちなみに、「どん底の歌」は資金繰りが悪化したためまだ買ってない。誠に遺憾だ。
    [PR]
    by vchangun | 2008-11-26 21:33 | その他音楽
     ● 

    第二の柳京ホテル?

    欧州で最も高いビル建設を中止、金融危機直撃で モスクワ

    モスクワ――ロシアのインタファクス通信は21日、首都モスクワ中心部に建設中だった欧州大陸で最も高いビルが、国際金融危機の中で資金難に遭遇し、工事が中止になったと伝えた。高さ約600メートルの「ロシア・タワー」で、開発元が中断を明らかにした。

    モスクワの新開発地域に建てられていたもので、工事は昨年始まっていた。2011年に完工予定で、ロシア政府が目指すモスクワの世界の金融センター化を象徴するビルになるはずだった。

    開発元によると、テナント確保にもめどが付かない状態だった。

    豊富なエネルギー資源で国庫が潤い、大国復帰の政策を進めていたロシア政府だが、金融危機と原油価格の落ち込みで経済失速に襲われている。住宅価格が下落するなど不動産需要も冷え込み、事業中止も相次いでいるという。

    (ソース:CNN.co.jp
    このままじゃ「世界最大の廃墟」の座を奪われるぞ。
    [PR]
    by vchangun | 2008-11-22 18:58 | 世界
     ● 

    朝鮮画報修復

    a0072616_15401229.jpg
    一見何の変哲もない『朝鮮画報』1970年10月号のように見える。

    ところが何と
    a0072616_15444078.jpg
    これ、本体からカバーがはずれてしまっているのだ。ページを束ねているホッチキスの針が経年劣化でカバーを突き破ってしまったらしい。

    というわけで、修行、じゃなくて修復するぞ。修復するぞ。出来るだけハードな修復するぞ。

    では取りかかろう。↓

    続きを表示...
    [PR]
    by vchangun | 2008-11-22 16:28 | 総聯・在日同胞
     ● 

    総聯中央の明かり

    a0072616_21303873.jpg
    在日本朝鮮人総聯合会中央本部、今日18時頃の様子。用事があって近くまで行ったので撮ってきた。
    総聯イルクンの皆さん、ご苦労です。

    で、総聯参拝を終えて靖国通りを市ヶ谷駅へ向けて歩いているとこんなものが目に留まって、衝動的にカメラに収めてきてしまった。a0072616_21331279.jpg
    a0072616_21333856.jpg
    まあ、世界を赤く染め上げることがライフワークの私としては、グッとくるものがあったというわけだ。
    [PR]
    by vchangun | 2008-11-15 21:34 | 総聯・在日同胞
     ● 

    プロレタリア・ソング選曲集 どん底の歌

    a0072616_2303210.jpg
    というCDが、今月20日に音楽センターから発売されるそうだ。(詳細
    これは是非とも買うしかないな。価格も1500円とプロレタリア仕様だ。
    ■収録曲
    インターナショナル(作詞:ウジェーヌ・ポチエ/訳詞:佐々木孝丸・佐野碩/作曲:ピエール・ド・ジェイテール/演奏:中央合唱団、新星日本交響楽団)
    憎しみのるつぼ(作詞:エリ・ペ・ラージン/訳詞:鹿地亘/作曲:エリ・ペ・ラージン/演奏:中央合唱団)
    どん底の歌(ロシア民謡/訳詞:小山内薫/演奏:斉求)
    赤旗の歌(ドイツ民謡/作詞:J.コンネル/訳詞:赤松克麿/演奏:中央合唱団、新星日本交響楽団)
    南葛労働者の歌(作詞・作曲:築比地仲助氏による/演奏:中央合唱団)
    聞け万国の労働者(作詞:大場勇/作曲:旧制一高寮歌「アムール河」の曲譜による/演奏:中央合唱団、新星日本交響楽団)
    同志よ固く結べ(作詞:飯渕敬太郎/作曲:ユダヤプロレタリアート闘争歌による/演奏:中央合唱団)
    くるめくわだち(ドイツ民謡/作詞:小野宮吉/演奏:中央合唱団、新星日本交響楽団)
    ワルシャワ労働者の歌(ロシア革命歌/作詞:スヴンウイッキー(不祥)/演奏:中央合唱団、三多摩青年合唱団、新星日本交響楽団)
    世界をつなげ花の輪に(作詞:篠崎正/作曲:箕作秋吉/演奏:中央合唱団、30周年記念レコーディングオーケストラ)
    晴れた五月(作詞:江森盛弥/作曲:関忠亮/演奏:中央合唱団、センターオーケストラ)
    町から村から工場から(作詞:国鉄詩人編集部/作曲:坂井照子/演奏:中央合唱団、センターオーケストラ)
    国際学生連盟のうた(作詞:東大音感合唱研究会/作曲:ムラヂェリ/演奏:中央合唱団、センターオーケストラ)
    民族独立行動隊の歌(作詞:山岸一章/作曲:岡田和夫/演奏:中央合唱団)
    美しき祖国のために(作詞:岩上順一/作曲:関忠亮/演奏:中央合唱団)

    目玉はやっぱり「国際学連の歌」かな。でも荒木栄の作品が一曲もないのが残念だ。


    団結固く 我が行く手を守れ~~
    [PR]
    by vchangun | 2008-11-11 23:00 | その他音楽
     ● 

    【同志は斃れぬ】筑紫哲也さん死去

    筑紫哲也さん死去

     TBS系列「筑紫哲也ニュース23」のメインキャスターを務めた、ジャーナリストの筑紫哲也さんが7日午後、肺ガンのため東京都内の病院で亡くなりました。73歳でした。

     筑紫さんは1989年10月から筑紫哲也ニュース23のメインキャスターを務め、18年半にわたりテレビジャーナリズムの第一人者として活躍しました。

     去年5月、番組の中で自ら肺ガンであることを告白、その後、闘病生活を送っていました。

     葬儀は近親者のみで行い、後日改めてお別れの会を開くということです。(07日18:04)

    (ソース)
    日本の良心的勢力はまた一人、偉大な戦士を失いました。
    彼の死が、朝鮮の再侵略を策動する日本の右翼反動どもを付け上がらせるのではないかと思うと、不安でなりません。
    ご冥福をお祈り致します。
    [PR]
    by vchangun | 2008-11-07 19:02 | 日本
     ● 

    オンドルは飛んで行く

    北朝鮮の生活が分かる「ソウル統一館」オープン

     北朝鮮の人々の生活実態を知り、同時に南北統一に関する教育も受けられる「統一館」が、ソウル市では初めて九老区に開設された。

     29日に開館した「ソウル統一館(面積1188平方メートル)は、九老区のクンゴル通りにある西─生活科学高校の統一図書館の1階と「青坡館」を改造して整備されたもので、1階には資料室と図書館、地下1階には映像資料室が設けられている。

     統一館は「北朝鮮に対する理解の幅を広げ、来るべき南北統一に備える」という趣旨で、これまでに統一部の統一教育院が大田市、忠清北道清州市、江原道楊口郡など全国12カ所に開設している。

     ソウル統一館では、北朝鮮の住民の衣食住を再現したセットや、生活用品約1000点を見ることができ、北朝鮮の放送も聴くことができる。また、北朝鮮の食べ物や音楽などを体験できる開館記念イベントも31日まで行われる。

     開館時間は平日が午前9時から午後5時まで、土曜日は午前9時から午後1時までで、入館は無料。なお、毎月第2・第4土曜日と祝祭日は休館する。

    クァク・スグン記者

    (ソース:朝鮮日報)

    つまり、地上の楽園を体験できるテーマパークというわけか。なんでこれまで誰も思いつかなかったんだ。
    でも記事を読んだ限りでは大した規模では無さそうだな。ググってみてもホームページらしきものは見当たらないし。

    まあ、何かの手違いで平壌ではなくソウルへ旅行に行く羽目になってしまったら、ちょっと覗いてみてもいいのでは。
    [PR]
    by vchangun | 2008-11-02 20:37 | 南朝鮮