「朝鮮労働党万歳!」平壌本部
http://wsdprk.blogspot.com/に移転しました

ブログトップ  

カテゴリ
全体
朝鮮音楽
その他音楽
朝鮮
総聯・在日同胞
南朝鮮
日本
世界
北朝鮮用語の基礎知識
未分類
以前の記事
2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
倉庫
  • mediafire
    upした朝鮮音楽mp3
  • モガディシュ支部
    朝鮮のうた第34集「行事音楽曲集」のmp3あり。
  • 仮設川崎支部
    何もない
  • 検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
     
     ● 

    人事情報

    番組の途中ですが、ここで、東京特派員トンムから寄せられた北朝鮮人事に関する報告をお伝えします。

    北朝鮮 大規模内閣改造
    党組織指導部の第1副部長にキム・ギョンオク氏


    【東京=人事担当特派員】朝鮮日報(電子版)によると、北朝鮮がこのほど、大規模な内閣改造を行い、9閣僚以上を交代させたほか、朝鮮人民軍や朝鮮労働党の幹部も一部で入れ替えを行っていたことが明らかになった。経済に関連する部門が中心で、専門家からは「経済重視の姿勢が見て取れる」との見方が出ている。
     北朝鮮メディアの報道の中で、金属工業相が金昇賢氏から金泰奉氏に、電力工業相が朴南七氏から許沢氏がそれぞれ交代したことが平成21年1月1日までに判明し、このほか韓国統一部によると、鉄道相にチョン・ギルス氏、林業相にキム・グァンヨン氏、貿易相にイ・ヨンナム氏がそれぞれ起用された。
     韓国政府関係者は朝鮮日報に対し、「これら5つの省庁のほか、商業省・財政経済省・水産省・民族経済協力委員会の4省庁の閣僚も交代させたとみているが、後任者の名前はまだ確認できていない」と語った。
     北朝鮮は通常、内閣改造をその都度発表しないため、韓国情報当局は北朝鮮メディアの報道を通じ、人事異動を部分的に把握している。今回、明らかとなった改造だけで、内閣全体(37省庁)の4分の1の閣僚が入れ替わったことになる。
     一方、朝鮮労働党組織指導部の第1副部長にキム・ギョンオク氏が初めてメディアに登場した。同氏はこれまで空席だった地方党組織を統括する業務を担当するとみられている。同部は党、軍、政府を統括し、金正日総書記が部長を務めている。このほか党中央は李済剛、公安は張成沢、軍事は李容哲の各氏がそれぞれ担当しているという。
     今回の人事異動の背景には、北朝鮮が新年共同社説で「経済再生」「党の役割」を強調したことと関連があるとの分析が出ている。別の韓国政府関係者は「金正日総書記の後継体制の検討を本格化させているとすれば、経済再生や体制の掌握は避けて通れない」と述べた。
     だが新任閣僚の経歴などについてはほとんど知られておらず、改革を実行できるのかは不透明だ。韓国の情報当局者は「金総書記の後継体制移行が順調に進むためには経済が再生しなければならず、党組織を把握しなければならない。今年は北朝鮮の権力構造に目に見える変化が生じる可能性がある」と指摘した。

    崔承哲・党統一戦線部副部長更迭 後任にリュ・ヨンソン氏

    【東京=人事担当特派員】朝鮮労働党統一戦線部の崔承哲副部長の後任に、リュ・ヨンソン朝鮮仏教徒連盟委員長が任命されていたことが2009年1月5日、分かった。
    中央日報(電子版)が5日、報じた。韓国政府当局者が就任を確認した。
    崔副部長は07年の南北首脳会談の準備協議で首席代表を務めるなど、南北関係で中心的な役割を果たしてきたが、08年初め、南北経済協力事業をめぐる汚職発覚で職位をはく奪され、現在は黄海道の鶏加工工場で労役に就いていると伝えられている。
    同当局者は「南北関係などに関する予測や情勢判断を誤ったことのほか、海外同胞援護委員会(統一戦線部傘下)の不正が最大の理由だ」と指摘した。
    後任のリュ委員長は00年の南北閣僚級会談で北朝鮮代表を務めるなど南北関連業務に関わってきたが、06年5月からは朝鮮仏教徒連盟委員長を務めている。

    権浩雄氏 失脚か

    【東京=人事担当特派員】中央日報(電子版)によると、南北閣僚級会談で首席代表を務めた権浩雄・内閣責任参事が08年暮れまでに辞任していたことが分かった。韓国政府当局者が明らかにした。
    対南政策で上層部の不興を買った可能性がある。現在は自宅謹慎処分を受けているという。

    最高人民会議選挙 3月に実施へ

    【東京=人事担当特派員】各メディアによると、任期満了に伴う最高人民会議(国会に相当)第12期代議員選挙が3月8日、行われる。朝鮮中央放送が伝えた。同会議は北朝鮮の憲法上では最高の主権機関だが、08年9月に任期を終えて以来、選挙が行われていなかった。
    代議員の任期は5年で、前回は2003年に選挙があり、およそ6年ぶり。任期満了からおよそ半年、選挙が行われていなかった背景には、金正日総書記の健康状態が悪化したことがあるといわれる。
    韓国政府当局者は朝鮮日報に対し、「今回の発表は、金総書記の健康状態が選挙を行えるほどに回復したことを意味しているのではないか。以前のように全体会議の際、代議員の前に姿を現し、自らの健在ぶりを内外にアピールする可能性が高い」と述べた。また統一研究院の鄭永泰博士も「金総書記は98年、03年の最高人民会議で国防委員長に再選された。これと同じように今年、第3次金正日体制が発足するはずだ」と予想した。


    最高人民会議選挙、やることになったんですね。よかった。

    a0072616_20301847.jpg
    ▲2007年 芸術公演「アリラン」 (「母なる我が党に栄光を!」) <ネナラより>
    [PR]
    by vchangun | 2009-01-09 20:33 | 朝鮮
    << おれは炭労の炭郎君だ~   朝鮮音楽mp3うp & 年越し... >>