「朝鮮労働党万歳!」平壌本部
http://wsdprk.blogspot.com/に移転しました

ブログトップ  

カテゴリ
全体
朝鮮音楽
その他音楽
朝鮮
総聯・在日同胞
南朝鮮
日本
世界
北朝鮮用語の基礎知識
未分類
以前の記事
2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
倉庫
  • mediafire
    upした朝鮮音楽mp3
  • モガディシュ支部
    朝鮮のうた第34集「行事音楽曲集」のmp3あり。
  • 仮設川崎支部
    何もない
  • 検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
     
     ● 

    星見に行こう

    おはよう。今日は普天堡電子楽団の「星見に行こう」(第6集)の和訳をつくってみた。まあ、間違いを見つけたら指摘していただけると助かります。
    普天堡電子楽団第6集
    星見に行こう 歌詞日本語訳

    親しい友よ、早く出ておいで
    闇を蹴飛ばして、早く出ておいで
    お前と私が夢にも恋しく思ったお星様
    南の空を明るく照らす
    嚮導星、嚮導星 我らの大きなお星様
    慕おう、仰ごう、我らの大きなお星様

    夜道を歩いていても 恋しい大きなお星様
    風雨を掻き分けても、恋しい大きなお星様
    星ひとつ、私ひとり、夜が明けるまで
    優しく私の前途を照らすだろう
    嚮導星、嚮導星 我らの大きなお星様
    慕おう、仰ごう、我らの大きなお星様

    済州の海女よ、星見に行こう
    光州の学徒よ、星見に行こう
    障壁も恋しさを阻むことはできないし
    鉄格子も恋しさを阻むことは出来ない
    嚮導星、嚮導星 我らの大きなお星様
    慕おう、仰ごう、我らの大きなお星様

    昨日も我らの願いは統一
    今日も我らの願いは統一
    その星明かりについて行き 血脈を継ぎ
    三千里の山河よ、歌おう
    嚮導星、嚮導星 我らの大きなお星様
    慕おう、仰ごう、我らの大きなお星様

    それで、この「星見に行こう」ですが、歌詞を見ていただければわかる通り南北統一の願いが込められた歌だ。

    北朝鮮に於いてはしばしば「星」は金日成主席や金正日総書記の象徴として用いられる。この歌の「星」も例外ではなく、「嚮導星」(嚮導=先に立って導くこと)や「お星様」という表現からもそのことが伺える。一番の歌詞「南の空を明るく照らす」の南とは南朝鮮即ち韓国のことで、つまり「金日成主席が抑圧されている南朝鮮人民に光をお与えくださるだろう」ということになる。

    また、三番の歌詞「済州の海女よ」と「光州の学徒よ」がある。済州と光州はいずれも韓国の地名だが、ここでは「済州島四・三事件」(Wikipedia)と「光州事件」(Wikipedia)を意識したものと考えることもできる。これらはともに、韓国の政権が民衆による反政府・民主化運動を弾圧し、その過程で大規模な虐殺が行われた事件である。(それとも日帝時代の「光州学生事件」のことか?)「鉄格子も恋しさを阻むことは出来ない」は、反政府活動に加担して南朝鮮当局に投獄された人々を示しているのだろうか。

    (ちなみに海女は光州名物で、世界遺産にしようという動きもあるらしい

    ううん、やはり朝鮮音楽はただ聴くだけよりも、このように歌詞を訳してみると込められた意味とかが解ってくるのでおもしろい。マンセー
    [PR]
    by vchangun | 2006-12-20 23:29 | 朝鮮音楽
    << 朝鮮労働党万歳   マンセー >>