「朝鮮労働党万歳!」平壌本部
http://wsdprk.blogspot.com/に移転しました

ブログトップ  

カテゴリ
全体
朝鮮音楽
その他音楽
朝鮮
総聯・在日同胞
南朝鮮
日本
世界
北朝鮮用語の基礎知識
未分類
以前の記事
2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
more...
倉庫
  • mediafire
    upした朝鮮音楽mp3
  • モガディシュ支部
    朝鮮のうた第34集「行事音楽曲集」のmp3あり。
  • 仮設川崎支部
    何もない
  • 検索
    タグ
    その他のジャンル
    ファン
    記事ランキング
    ブログジャンル
    画像一覧
     
     ● 

    聞け万国の労働者

    日本の代表的な労働歌である「聞け万国の労働者」。「メーデー歌」とも言う。

    歌詞
    聞け万国の労働者
    轟き渡るメーデーの
    示威者に起る足どりと
    未来を告ぐる鬨(とき)の声

    汝の部署を放棄せよ
    汝の価値に目醒むべし
    全一日の休業は
    社会の虚偽をうつものぞ

    永き搾取に悩みたる
    無産の民よ決起せよ
    今や廿四時間(にじゅうよじかん)の
    階級戦は来りたり

    起て労働者奮い起て
    奪い去られし生産を
    正義の手もて取り返せ
    彼らの力何物ぞ

    我等が歩武の先頭に
    掲げられたる赤旗を
    守れメーデー労働者
    守れメーデー労働者
    この歌は1922年(大正十二年)の第三回メーデーの準備の中で生まれた。曲に第一高等学校の寮歌「アムール河の流血や」を使うことが決まり、歌詞は池貝鉄工所の大場勇に委任された。原作の四番の三行目は「憤怒の手もて取り返せ」だったが、官憲がどうしても許可しないので「正義の手もて取り返せ」に改め、やっと検閲を通過したという。戦前ほとんどの労働歌が禁止される中でこの歌だけは1935年(昭和十年)にメーデーそのものが禁止されるまで歌われた。

    a0072616_148723.jpg音声 MIDI
    残念ながらネット上に詩の入った音声ファイルは見つけられなかったので、せめてメロディだけでも覚えて公共の場で熱唱してもらえるよう、MIDIへのリンクを張った。しかし、CD「がんばろう!~決定盤 日本の労働歌ベスト」の四曲目には五十嵐健作指揮、中央合唱団と新星日本交響楽団による素晴らしい録音が入っている。このCDはこの世の物とは思えないほど素晴らしいので、是非とも買うべきだ。


    なお、「聞け万国の労働者」はその後日本海を、・・・ああああ、猥褻、間違えた、ええーっ、東海(トンヘ)を越えて朝鮮に渡り、「メーデー歌」として今でも歌われている。そして、五月一日にラジオを点ければ、朝鮮の声放送から朝鮮語版の「聞け万国の労働者」を聴くことができる。
    チョソン版「メーデー歌」ピアノ演奏 mp3 128kbps

    楽譜
    a0072616_17121280.gif
    [PR]
    by vchangun | 2006-10-08 17:14 | その他音楽
    << 張成沢同志が重傷   朝鮮労働党創建記念日祝賀 >>